太ももダイエット方法 > 太もも内側のダイエット

太もも内側のダイエット

太もも全体の太さを気にしている人も多いでしょうが、内側の太ももが太っていると悩んでいる女性も多いようですね。
太ももの内側はすぐにお肉がつきやすいので見た目にも変化がすぐにわかる場所でもあります。
でも太ももの中では比較的やわらかい部分にあたりますので、脂肪を落とすこともわりと簡単だといわれています。
ただし普通のダイエットでは太ももは簡単にやせません。
太ももだけにアプローチした部分ダイエットでないとあまり効果は期待できないでしょう。

そこで太ももの内側を細くするためのエクササイズ方法を紹介したいと思います。
小さなゴムボールをひとつ用意します。
ゴムボールを太ももに挟み、太ももの内側の力を利用してゴムボールを押しつぶす運動をします。
これを数回繰り返すだけでも意外と力をつかいますし、疲れます。
太ももの内側にはこの運動だけで結構効いているのです。
ぷよぷよしてしまっている太ももの内側は引き締めて細くするという方法もあります。
そこで今のような運動ですと、適度に引き締まって細く見える効果が期待できるのです。
ほかにはお風呂でできることではありますが、太ももの内側の脂肪をもみだす、つまみ出すようなマッサージを行うことです。
内出血するほど力は入れる必要はありませんが、つまみ出す、もみだすということは意外と続けているうちに減っていることがよくあります。
お風呂でマッサージオイルなどを使用して脂肪を排除するようなイメージをしながら行うと効果がよりいっそう上がることでしょう。