太ももダイエット方法 > 太ももダイエットは歩くこと

太ももダイエットは歩くこと

なかなか痩せない太もも。
太ももダイエットの方法はいろいろあるようですが、私たちは普段意識していないところで実は自然と太ももダイエットを行っているのです。

それは歩くことです。
私たちは歩きます。
通勤や家の中でも歩きますよね。
運動として適度な速さで歩く人もいます。
歩くということは太ももダイエットの基本とも言えるのだそうです。
でも単純に何も意識しないで歩くのと、ちょっと意識して歩くのとでは差がでます。
というのは女性の歩幅は狭いですよね。
大またで歩く人はあまりいません。
大げさに目立つほど大またで歩く必要はないのですが、いつもより気持ち歩幅を広くして歩いて見ましょう。
歩幅が狭いと太ももは痩せにくいのだそうです。
もちろん、歩幅が狭いと運動量も違ってくるので、全体的なダイエットにも差が出てくることでしょう。
女性はヒールを履きますのでなかなか気持ち大またで歩くのもかっこ悪くて躊躇してしまいますが、「歩く」と決めたときにはせめてヒールの高い靴は避け、歩けるような靴を履きましょう。
また、厚底の靴、特に夏場にはサンダルのデザインで多く見かけますが厚底の靴は安定感があるようで実は整備がされていない道を歩くときはバランスを失います。
そこで転ばないようにいつもより歩幅を狭く、そしていつも使用しない変な場所の筋肉を使ってしまうのであまり歩く靴としては向いていません。
さらに上半身もあまり動かさなくなってしまうそうですので全体的なバランスが悪くなってしまいます。